冬から春の時期が1番困ります

冬から春の時期が1番困ります。冬はタイヤがへたってしまえばタイヤ代。それにうちは普通車が2台分です、車税で一気に8万円は吹っ飛んでいきます。2年前にマイホームを購入したので、固定資産税もまた始まります。

北海道の冬は灯油代が半端なくかかります。やっとガス代が減ってきたと思えば税金地獄。ですので春がいろいろ考えてしまう、1番つらい時です。

私は道外から来たので周りには友人がいません。一切遊びにでませんから、普段の交際費はゼロです。子供が生まれる前は月に1度のペースで美容院に通うのが当たり前でした。それが元気いっぱいでママっ子の娘ですので、片時も離れることができません…ゆっくり美容院というわけにもいきませんから、10分カットで1080円のところに行っています。私みたいな若い女の子はおらず、少々恥ずかしいですけど節約のためです。

カラーとか本当に必要なときはお気に入りの美容院に行きますけどね!それでも子供がいるとゆっくりヘアセットもできないですし、ほとんど帽子をかぶってはい終わり、です。だから贅沢しない!と自分に言い聞かせます。こだわらなくなりました。

洋服代も節約でほとんど買いません。買うとすればパパの買い物に付き合ったとき、年に1度。2度はあるかな…くらいです。他のママさんは綺麗な格好していますよ。本当は私も洋服たくさん欲しいです。でも専業主婦で自由に使えるお金がないので言いづらいんですよね。

だから夫に黙って即日発行のクレジットカード(※即日発行クレジットカード)を作って買い物したことがあります。まだバレていないので大丈夫です。現金が減ったら怪しまれるので。

子供ができてから出費は確実に増えています。これからは幼稚園に通うようになりますし、毎月の固定出費は増えます。

私もそろそろ仕事をしてカバーしなければと考えています。それでもあまり稼ぐことができないのではと期待できません。子供が体調を崩しやすいこれからの時期が本格的にお金に困る時期だと予感しています。3年間を乗り越えて小学生に入れば仕事も落ち着いてできると思いますし。

ですから本格的に困る前、今の時期に仕事をして対策したいです。

カードを作っておくことをおすすめします!

至急お金が必要と感じる時は、日常生活においてとても多いです。

私は社会人になってから化粧をするようになり、意外にも化粧品にかかるお金が多いです。化粧品は女性にとっては日用品の1つですが、化粧品は使用するとすぐに閉まってしまうので無くなりかけていたことや、化粧水などの量が減ったいたことなどすぐ忘れてしまいます。

しかし、化粧は大人の女性としてエチケットとしてとても重要です。素っぴん顔で職場に行くことは出来ません。化粧品はいいものを買おうとするととても高額です。安いものもありますが、発色が良くなかったりすぐに落ちたしまったりします。1日中つけていて落ちない発色のいいものを買おうとするとすぐに数千円から一万円以上は飛んでしまいます。

私は普段何気なく使っている化粧品がなくなったとき急な出費をとても感じます。現金を持ち合わせていないときは仕方なくカードを使用しています。私はカードといえどもできるだけ借金はしたくない方なので普段の買い物はなるべく現金払いにするようにしています。

クレジットカードを使用して商品の買い物をするとカードにポイントが貯まるので、そのポイントを使用して次回の買い物に使用することが出来ます。ただし、ポイントがつくのはカード払いのときのみになります。

私はいつも使用しているファンデーションがなくなり、化粧ができなくなっていつも行っているデパートの化粧品メーカーで愛用のファンデーションを買おうとした所現金を持ち合わせていなかったことに気がつきカードで購入しました。化粧品は高価なのですぐにポイントも多くがつきました。

前回も化粧品をカードで買っていたのでポイントが多くついており、今回買った時にポイントで購入価格が引かれており少し安く買うことが出来ました。もし、急な出費でも現金がなくてものが買えなくなる時に備えてカードを作っておくことをオススメします。

※私が使っているクレジットカード→アコムマスターカードの審査に通過する為に【即日発行可能なクレジットカード】

私の最近の悩み

こども放射線防御・震災復興 国際シンポジウム 2016に参加しました。私は被災者ではありませんが、いつどこで震災は起こるか分かりません。日々様々な悩みがありますが、母親として子供たちを守るために頑張っていかなければならないと思いました。

そんな私の最近の悩みです。

すでに解決していますが、長女のお友達で悪い子ではないのですが困ったお友達がいます。お友達を選んで付き合ったり、一緒に遊びたくないお友達は仲間に入れてあげないということを娘に言わせる子がいて、その時は親子ともども本当に困りました。

その子とは幼稚園から一緒で家も近かったので子供だけでなく親も仲良くしていましたが、小さいときから怒りっぽく好き嫌いが激しい子だったので幼稚園内でも外でもお友達とトラブルを起こしたことが何回かありました。娘とは仲良く付き合っていたのでよく遊んでいました。

小学校に入るとずっと同じクラスにはならず、高学年になって初めて同じクラスになりましたが、そのころから環境が激変しました。その子は好き嫌いがさらに激しくなっており、娘ともう一人の幼稚園からのお友達以外とは遊ばない、友達にならないから遊ぶときも仲間に入れない、と言ったそうで娘ももう一人のお友達もかなり困っていました。

誰かほかの子が仲間に入ろうとすると、娘や友達に仲間に入れないことを言わせたり、自分では言わず人を使って嫌なことや仲間はずれをするような子になっていました。ですので、娘もその子と遊ぶのが嫌になり距離を置き始めました。

その子にはそれが気に入らなかったようで、学校で娘の悪口を言って回っていたようです。友達からそれを聞いた娘は泣いて帰ってきて「もう遊ばないし一緒に学校もいかない」とメールで伝えました。

娘も娘と仲良くしてくれていたお友達もその子の性格にに嫌気がさしていました。しかし、悪口を言った本人は自分の親には自分が悪口を言ったことはもちろん伝えず、他の友達が私の娘の悪口を言っていたのを聞いていたら自分のせいにされてしまった。と親に言っていたようでした。

その子の母親とは長く付き合いがありましたが、いきなり自宅までやってきました。その子の性格上、自分が悪いとは言っていないと思っていましたが母親の話を聞いてみたらうちの子は悪くない、悪口を言われるのは嫌われている私の娘のせいでこっちは悪くないのに迷惑している。と、言う話をされました。

以前からこのような悪口を言った言わないや、仲間外れにしたしたしないの件で何回かもめている話は聞いたことがあったのですが、自分の娘の話だけを信じ他の子や親の話は一切受け付けないんだな、と思いました。

これ以上話しても付き合って言ってもしょうがないと思ったので、もううちの娘とは付き合わずに仲の良い友達とだけ付き合ってほしい、と、その子の母親に伝えました。

謝ってもらえる前提で来ていたようなのでかなりびっくりしていましたが、とりあえずその話は終わりその母親はびっくりしたまま帰っていきました。それ以降は特別仲良くするわけでもなく、あいさつしたり必要があれば話す程度の友達に娘も親同士もなりました。

小学校の卒業が近くなったころにその子の母親から引っ越しの連絡をもらい彼女の家族が引っ越すことを聞きました。卒業してすぐ引っ越しをしたようでお世話になりました、の連絡はお互いにしましたが付き合いは親子ともどもほぼなくなっており彼女の家族が引っ越してくれたことに正直ホッとしました。

自分の娘が全く悪くないとは思っていませんが、うちの娘だけでなく他のお友達にも同じようなことをして何回ももめているのに、それでも自分の子供のいうことだけを信じるその子の母親を私は全く理解はできなかったです。

娘もこの一件でいろいろ勉強したようで、現在中学校に通っていますが嫌なことを言う友達や人の悪口を言う友達にもうまく対処できるようになりました。嫌なことはスルーでき小学校以上に学校生活を楽しんでいます。